令和3年の芒種(ぼうしゅ)は6月5日(土曜日)です

令和3年の芒種(ぼうしゅ)は6月5日(土曜日)です。芒種は二十四節気の名称で、太陽黄経75度になります。
この時の七十二候(しちじゅうにこう)は、蟷螂生(かまきりしょうず)。かまきりが卵からどんどん孵化してくる時ということです。
その前の七十二候は、麦秋至(むぎのときいたる)です。ちょうど麦が熟して麦秋となるころです。二つとも初夏の暦です。
2425046_m  
総文堂のある、千葉県では、すでに収穫を終え、稲に切り替わったところもあります。(※写真はイメージです)関東でももうすぐ梅雨入りとなるでしょう。
コロナ禍でもあり、じめじめとした嫌な季節でもありますが、暦を通じて季節をごく身近な場所で感じてみるのも良いのではないでしょうか?

二十四節気と七十二候はこちらのページで